あんしん連絡網 You-OK

導入事例

TOPICS 秋田県横手市市立大森病院様 導入の決めてはセキュリティが整っていたこと

You-OK を知ったきっかけはなんですか?

株式会社白木屋 白木様

弊社では災害時の連絡手段として、取りまとめを行う社員数名に PHS を配布し携帯するよう指示していました。
災害時に PHS は繋がりやすいという話を聞き、災害対策の一環でそのよう準備していました。
2011年3月11日15時頃、宮城県にある事務所は震度6弱の強い揺れに見舞われ被災しました。すぐさま社員の安否を確認すべく携帯させていた PHS へ電話を掛けたのですが、まったく繋がりません。自前の携帯電話も同様で繋がる気配がありません。

結局、確実な情報ではない「無事であろう」という連絡が届いた時には夜になっていました。
当日中に社員の安否を確認できたのはよかったのですが、複数人で人づてに情報を収集するしかなかったため、結果として非常に時間がかかりました。

根本的に災害時の安否確認手段を見直す必要があるなと考え、震災中に「Skype」や「Viber」などのインターネットサービスでやり取りが行えた経験から、インターネット上で行える手段を探しました。
その中で You-OK を見つけ、試用してみたところ非常に使い勝手が良く導入するにいたりました。


You-OK を選んだ理由はなんですか?

株式会社白木屋・オフィスベンダー様

一番の決め手は価格です。
いざという時のシステムなのでしっかり動いてくれることはもちろん、使う頻度を考えるとコストはなるべく抑えたいと考えていました。
実際に試用し、管理者を複数人登録できる事、社員からの回答に「無事」「無事ではない」といった選択肢だけではなく、状況確認にも使える選択項目を作れることも決め手となりました。

You-OK は非常に安いコストで運用できます。試用も無料でできたため、どんなものなのか使いながら知ることができました。


他の製品を比較されたりしましたか?

何社かのサービスと金額・機能の面で比較しましたが、試用してみようと思えたのは You-OK のみでした。


主にどんな事に You-OK を利用しされていますか?

会社のメールアドレスではなく、社員個人の携帯メールアドレスを登録してもらっている都合、普段の業務連絡には使用できないので、緊急連絡時のみと使用を制限しています。
弊社は You-OK 導入後、不定期に訓練メールを送信しています。
それによって社員へ正しくメールが届くか、また返信操作に問題がないかどうか確認を行っています。


You-OK を導入しての感想を聞かせてください

株式会社白木屋・オフィスベンダー様

今のところ不満はありません。
機械が不得意な社員もいますが、You-OK からテストメールを送った際、返信しない社員はなく、全社員から返信がありました。
シンプルな画面で分かりやすいためではないかと考えます。
社員に You-OK へ新規登録をお願いした際も特段問題は起きず、満足して使えています。


社員からの反応はありましたか?

普段利用しているわけではないため、You-OK の運用開始時に「使い方がわからなかったら質問してくれ」と社員に通知した際、話題に挙がった程度です。教えるとだいたい1回で覚えてくれましたので「使いづらい」といった反応はありません。


株式会社白木屋様株式会社オフィスベンダー様、インタビューへご協力いただきありがとうございました。


導入事例一覧へ戻る